無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

さつまいものスープ

12月は私の担当のはずでしたが、都合でお料理する暇がなかったものですから、日常茶飯の井上さんに代わっていただきました。ありがとうございました。
先々週のねぎと生姜のスープは私もいただきましたが、絶品ですよ!
みなさんも一度お店で味わってみて下さい!
本日は、私もスープを紹介したいと思います。先日、ホームパーティーで作ったさつまいものスープです。隠し味にヨーグルトを使うのがポイントです。

20131226

restaurantさつまいものスープ
材 料
・さつまいも 中1本
・白ねぎ 5㎝位
・プレーンヨーグルト 大2
・牛乳 カップ1
・塩 少々
・野菜スープのもと 少々

restaurant作り方
①さつまいもの皮をむき、3㎝くらいの輪切りにして水にさらす。
②白ねぎを小口切にする。
③鍋にさつまいもと白ねぎがかぶるくらいの水を入れ、柔らかくなるまで煮る。
④あら熱を取ってから、ヨーグルトと牛乳を加えミキサーにかける。
 この時、白ねぎが残らないように少し長めにかける。
⑤鍋に移し、焦げないように底からかき混ぜながら、塩、野菜スープのもとで調味する。
 さつまいもに甘味があるので、ほんのり味がつくくらいにする。
⑥好みで、あとからヨーグルトを浮かべてもよい。
 また、甘味がもう少しほしいときはハチミツを少し加えてもよい。

20131226_2
 紫芋を使うとこんな感じです。

                       担当:平岡 妃女

スィートポテト2種

201312192

restaurant材 料
・さつまいも   250g
・生クリーム   25cc
・バター   30g
・砂糖   大さじ3
・はちみつ   大さじ2
・シナモンパウダー   大さじ1  (お好みの量で)
・ココアパウダー  適量

リンゴのキャラメリゼソース
・りんご   一個
・砂糖   35g
・バター   15g

restaurant作り方
① サツマイモの皮をむき1cm幅位に切る。
  お皿にお水100ccと砂糖大さじ2、サツマイモを入れラップして5~8分チンする。
② チンしたサツマイモにつまようじをさしてスっと通れば、水分を捨ててボールに入れ、ヘラ等で潰し混ぜる。
③ ②を鍋に移し、溶かしバター・生クリーム・はちみつ・砂糖・シナモンを入れて中火にかけ手早くよく混ぜます。
  火にかけながらよく練り、均一に火が通ったらバットに移し冷ます。

温かいスィートポテト
 スプーンで③をココットに入れ、200度のオーブンで10分焼く。焼きあがったらリンゴのキャラメリゼソースとシナモン(分量外)をかけて出来上がり。

冷たいスィートポテト
 スプーンで③をラップにとり茶巾にしぼり、リンゴのキャラメリゼソースとシナモン(分量外)をかけて出来上がり。

リンゴのキャラメリゼソース
①カラメルリンゴを作ります。まず林檎を8等分にカットし、更にそれを半分にカットするし、塩水につけて置く。
②鍋にグラニュー糖を入れ、弱火でカラメルを作ります。
 色が変わってきたら鍋を回して色を均一にし、更に好みの色の少し手前まで火を通す。
 バターを加え、揺すり混ぜる。林檎を加え全体を絡める。
 クッキングペーパーで作った落とし蓋をし約30分ほど煮る。水分が無くなってきたら完成。

  私は皮も好きなので、薄くスライスし、油でサッと揚げたものを飾りにしました。

                  担当:三条高倉「日常茶飯」店主 井上 基浩

白ネギと生姜のポタージュ

20131212

restaurant材 料
・白ネギ 200g(2~4本)
・玉ねぎ 1個
・生姜 一片~
・水 300cc~
・野菜のへた、皮 (野菜ブイヨン用)
・薄口醤油  大2
・豆乳 または牛乳  200cc
・塩・コショウ 適量
・シナモン お好みで

restaurant作り方
① 野菜のへたや皮を沸騰したお湯の中に入れ、小さな泡がぷくぷくなる程度の火加減弱めで1時間ほど煮込む。
② ①をざるで濾して、白ネギはみじんぎり、玉ねぎはスライスをいれ甘く柔らかくなるまで煮込みます。
③ 火を止め、粗熱がとれたらミキサーにかけ、なめらかに。
④ 鍋に戻し、豆乳を入れ、塩・コショウ、薄口醤油で味を整えて出来上がり。
※お好みでシナモンを少し振っていただきます。

ポイント
野菜を最初に炒めれば、更に甘味が増します。
また、すりおろしたニンニクを入れたり、水でといた小麦粉を加えてとろみをつけても美味しいです。

身体を温め、冷え性や風邪のときにもバツグンの甘くて優しいスープです。

             担当:三条高倉「日常茶飯」 店主 井上基浩

里芋と柿のごまクリーム柚子風味

Image001

restaurant材 料
・里芋 大2個
・柿 大半個
・松の実 少々

・ごまペースト大1                                              柚子果汁 大1        
・塩 ひとつまみ
・砂糖 小1
・醤油 小1
・みりん 大1

restaurant作り方
①里芋は皮をむいて粗塩でこすりぬめりをとり、竹串がすっとささるくらいに水から茹で、一口大に切る。
②柿も一口大に切る。
③調味料をすり鉢でなめらかになるまでよく擦り合わせ、里芋と柿を入れ和える。
④器に盛って、松の実をトッピングする。

この取り合わせは、思いつきで合わせてみたのですが、ごまペーストに柚子果汁が意外に合うのにびっくりしました。
柿の甘みと相まって何とも美味です!

                       担当:平岡妃女

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »