無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

桜ごはんとネギの酒蒸し

Image002

桜の塩漬けを白ごはんに混ぜ込むというアイデアは、実は行きつけのおばんざい屋さんに教わったものです。
桜の塩漬けは意外と塩分が強かったので、塩を少しふき取って少量の白だしを隠し味にしてみました。
冷ごはんを温め直しても美味しく頂けます。
付け合わせの白ネギは冷蔵庫の野菜室に入れたまま、忘れていたものを応用しました。
桜の風味とネギの甘みが融合した春待つ頃の一皿です。

restaurant 材 料
・白ごはん  2~3杯
・桜の塩漬け  5~6輪
・炒りごま  少々
・白だし  少々

・白ネギ  2/3本
・うす口しょう油  少々
・酒  少々
・食用油  少々

restaurant 作り方
① しめらしたキッチンタオルに桜の塩漬けを包み、粗塩をふきとる。
② 温かいごはんに桜の塩漬けを混ぜ、少量の白だしを入れ、よく馴染ませる。
③ 少量の油で斜め切りにしたネギを炒め、酒をふりかけて、ゆっくり蒸らす。
④ ③をうす口しょう油で味付けする。
⑤ ②と④を彩りよく盛り合わせ、炒りごまをふりかける。

                            担当:一条文月  

しめじと長ネギのピリ辛炒め

Image002

restaurant 材 料
・しめじ  1株
・長ネギ  2本
・鷹の爪  1本
・酒  少々
・焼き肉のたれ  適量
・めんつゆ  少々
・ごま油  大さじ2

restaurant 作り方
① しめじを小分けにする。
② 長ネギを斜め切りにする。
③ フライパンにごま油を入れ、油が冷たい間に鷹の爪を入れる。
④ しめじ、長ネギの順に炒める。
⑤ 酒を回しかけ、低温で蒸す。
⑥ 火が通ったら、めんつゆ、焼き肉のたれで味付けする。

シンプルで5分以内に出来る一皿。
鷹の爪の分量を調整したら、大人から子供まで食べられる味になります。

                                  担当:一条文月  

大根と人参のひじき和え

何日も残業が続いて、買い物が出来なかった週末の夜、冷蔵庫に残っていた野菜で作ってみたら意外に美味しかったので紹介します。
彩りも美しく食欲が湧いてきそうなきそうな一皿。
辛口の日本酒とご一緒にどうぞ。

Image002

restaurant 材 料
・大根  1/2本
・人参  1本
・ひじき  1パック
・大根葉  適量

・ごま油  大さじ2
・酒  大さじ3
・白だし  大さじ2

restaurant 作り方
① 大根、人参を細切りにする。
② ひじきを水洗いし、大根葉をみじん切りにする。
③ ①をごま油で炒める。
④ 酒を回しかけ、火を弱めて火が通るまで蒸す。
⑤ しんなりしたら、ひじきを入れ、しっかり炒める。
⑥ ⑤に大根葉を入れて、よく和え、白だしで味付けする。

                          担当:一条文月

じゃがいもと人参の温サラダ

今回は、特製ドレッシングがメインのサラダです。

Image002

restaurant 材 料
・じゃがいも 2個
・人参 1本
・オリーブオイル 大さじ2
・白ワイン 大さじ2
・コショウ 少々
・クレージーソルト 少々
・バジル 少々


・オリーブオイル 大さじ2
・塩麹 小さじ2
・レモン 1/2個

restaurant 作り方
①人参とじゃがいもを太めの千切りにし、オリーブオイルで炒める
②白ワインをふりかけて蒸らす
③コショウとクレージーソルトを軽くふり風味をつける
④Aのドレッシングで和える
⑤彩りにバジルを散らす

         担当:一条文月

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »